株式会社 風間建設工業所

  TOP   企業情報   工事実績   お困りマンホールさよなら工法  
 (グッバイトラブルメーカー)
  トピックス  社長の春秋   maruteking
人生ぼちぼち
 


 

平成28年9月19日 「社長卒業式」

 
 前社長 風間新太郎の卒業式が

帝国ホテル 光の間で開催されました


「さあ、いよいよ卒業式の開始です」

 
 
       
蘭の花で「まるて」の纏いが作られました。     会場は7色の光を演出出来る

「光の間」でした。
       
       
 
      受付開始

 
   
  次々とお客様が      
      

        この方は横須賀建設業協会の小池会長です。

 


    当社の顧問弁護士酒井様  
  
            どんどんドンドン入場されて来ます。その数およそ300名。


  船橋の松戸市長に祝辞を言われて
             "テレ"  
  
来賓紹介のトップはジェントルマン、ミヨシ油脂㈱相談役の三木様

                      

         
「開 会」

   
       開会宣言は佐藤新社長が担当
  社長デビュー戦です    
        
  

        
 
「発起人代表」

  発起人代表挨拶は野田前総理で
  この日幹事長に返り咲き  
                    



           
「来賓代表」 

       
      来賓代表挨拶は船橋市長 松戸様にしていただきました。  

                 


             「乾杯」 

   
     
     「乾杯」はセレモの林君と新報社の竹口さんのぺア

   
 
       竹口さんのチッロ長い乾杯の挨拶がご愛嬌でした。  
 
   
 



                        
         「24年間社長の想い出」 

 
   「ララポート劇場での葬式を挙行する」

これがまるてきんぐの初めてのミッション。

24年前の先代風間茂の合同葬が新社長に

なって初めての大仕事でした。

その時の祭壇の写真がこれです。

 
 
 

          その時の合同葬委員会の篠田委員のスピーチ

  
  

 300名近いお客様により会場は、立錐の余地無しでした。


  

 「経営計画書を作る」 「経営計画書作成合宿を語る」

   
     
          一転して、2つ目の想い出は、楽しい経営計画

   


           そして3番目は鉄の団結を誇る
            「共栄会」を語る「共栄会会長達」

 
                             丸辰の大谷氏  吉建の吉田氏  NIPPOの田口氏
 




 
 
野田前総理のデビュー戦ポスター


 

野田ちゃんも昔は若かった~

 

風間社長の仕事24年間の最後は昨年の創立90周年記念式典の開催


 「創立90周年を語る」

 

 ゲストスピーカーの野田前総理は「官邸482日」を語ってくれました。

 



           「美味しい料理の数々」

   
     

    アワビ アワビ 帝国のアワビ「うまそ~」


   

「語らいの時」 

 
 JCの先輩、後輩と楽しく談笑。後ろにはエアースライダーが・・・
*****************************************

 

     
    このゼリー 美味しそう~ですね! 
  
   
 
       
            千葉の経済界の重鎮の皆さんとご挨拶  

 
    「美味しそうですネー さすが帝国」

   
     

      カニ カニ 帝国ガニ うまそ~

   
 
          
     こっちはタラバと果物かな?

 

         
    そして、社長卒業式の開始

   
     


             「卒業式 送辞」

   
      十四年生から在校生「送辞」は
 伊橋君    
       新入生の僕を家まで送ってくれた想い出を語る    
 
  
            23年生佐藤君からも続けて「送辞」を受けました。
   


                「答 辞」

        卒業生答辞です
      「桁違いの安全、桁違いの品質を目指せ」 

  「
大坂のオバちゃん」に受ける商売をしろ」と答辞

       

  
   「5人+1人」 松崎君の娘が舞台に登ってきました~

   
         
     松崎君の子供も舞台に上って来て一同なごやかに笑う!    
            

                                  
                 
「思わぬハプニングに!?」 
  
                        こちらも岩波先生 大受け!

    
   「卒業式クライマックス」


     
       
    岩波校長より「卒業証書」を授与していただきました。      
    

     
      
    「これが証書です」
 
     
       
     ありがたく証書をいただき「ホッとしていました」      
       
 
 
                    
             「記念品授与」

   
      最後には、記念品をもらいました    
               何と「純金のCEO名刺です!」   


  
      さっそく、帝国ホテル社長に名刺を渡しました!

         「支払い少し安くしてネ」と・・・ 


 
                    
   「あちこちで語ら語らいの輪が」
 
     
 大神宮夫妻と市長が打ち解けて
話していました      
 



     


 さあ、「リラックスTime」の始まり、はじまり~

     


 『小・中・高のご学友の登場 風間を語る』

     


       
          小中高の同級生が、想い出を話す場面です(日大一高)


     
       
 ジャン・カーネフが話す中学の寮生活(明治学院中学校)       
                        
       
 
        
 『こちらから㊙風間を囲む女達です』

     
   「風間を囲む女達のコーナー」

 
   
鷹之台のキャディーさん達が一言 「イイ人ヨ~」
 

     
        
   卒業式にわざわざ大阪から来てくれた智ちゃんでした 

   「大阪大学で経営学博士を目指して勉強中。

   風間イズムの経営を盗みに来ました。」

     
          


    
囲む女生達とともに「記念撮影」

      
   孫も参加して12名の女性達に囲まれちゃったキング幸せでした。

     
       
 
   
 「鷹之台のクラチャンを狙う!風間を語る」

   
       「ゴルファー風間を語る」    
      82歳の井上先生は、全身、黒。黒づくめでキメテました。

 さすが~ 美容師界のカリスマ
   
 


  
   井上さんがキングの悪口ばかり言うので、会場、大受け、大笑い 
                


   最後は家族のコーナーです

     
      
         
「家族が語る24年間の思い出」

     
       
     画面には36年前の帝国での風間CEOと夫人の結婚式が写っています。    


 
         
    24年間支えてくれた「家族への感謝の言葉」
 
 私、手紙を読みながら涙ぐみました~
                                  
                  
「あリャリャリャ~若い!」 
 
           家族のエピソードを皆んで懐かしく眺めていました。    

 

     

  91才になる母には特別な思いがあります。

  
       「少しは孝行しなくちゃね~」

        
   家族コーナー「ハイポーズ」


       
      家族そろって記念撮影

        キングがジジ~になる瞬間でした。


 
   
    いよいよ、「社長交替式開始」で~す

   
     

      「頼むゾ~」 「任してください」
   
         
      社長交替の「抱擁」感動の場面です!


 ・・と思っていたら、突然カラオケが流れ

雰囲気がガラット!?
  
        「チャン チャチャチャチャ~ン~マンボー!」

    佐藤社長と風間が歌うは「2人のマルテーズ」です!

         (雨の西麻布の替え歌)

 
 
        新・旧社長熱唱していますが    
         
      曲の内容は、実にくだらない物でした~が受けたかな?

      (ゴメンナチャイ皆さま、という思いです)


                                

         2人で100回位練習したんだけど受けたかなー 
  
               こんな終わり方でイイの~?と会場唖然 
 
 
     
      「閉会の言葉」


   
     
      しかし、次期ガバナーが登壇
   
         
     高橋君は、まったく動ぜず会を「閉めにかかりました」

  
           閉めてます!閉めてます!

        良い後輩を持ったとキングも思いました。 
     
     


      「何んと言ってもここでは締めます!」

   
                                
           すっかり真面目に戻り
 
                     

  「風間建設は元々鳶です。ここは鳶の伝統、三本締です。」
   
         
まるてキングにより、三本締め口上、そして手締め!


 
   
                        会場の皆様のお手を拝借し、お開きへ



   
                  「送り出し」

   
           
           「最後までありがとうございました」
   
         
                 いつまでも名残惜しい楽しい会でした。        

  
      「こんな型破りな会、初めてだよ~ ワハハハ」

     と最後まで大騒ぎ。予定時間を50分オーバーしてしまいました。
 
  
 
     
                
               「キングの仕掛け」①
     
     私が生き方を学んだ日本話し方センターの本やCDを紹介しました。      


②「義理の息子の経営するエバンスゴルフ」

のオリジナルキャディーバッグの紹介 
  
                                         自分のスキなロゴや文字、マークが入れられます。 

     
       ③「子供広場設定」
         
      子供が一緒に来て騒いでも良いように会場内に

   
   子供広場が作られました。
    


       ④「経営計画書の紹介」  

 


                         ⑤当社の経営の特徴の一つです 








  社長は平成28年9月19日の卒業式をもちまして卒業しましたが、

  引き続き「最高経営責任者」として当社の経営に責任を持っており

  ます。良く職分として佐藤の社長に対してCEOも私は何と呼んでよ

  いか、素朴に聞かれます。又、会長と呼ぶ方もおられますが一番簡

  単に説明しますと、佐藤が「総理大臣」になり私は「大統領」にな

  りました。

  ということで了解下さい。パククネの様にならないよう気を付けて、

  良い国家ならぬ会社を作り上げて参ります。


 




 KAZAMA GENERAL CONSTRUCTIONS TECHNICAL INDUSTRY CO. since1925