株式会社 風間建設工業所

    TOP  会社案内 
  工事実績 
  エポ工法    トピックス
  お問い合わせ   社長私見

                                                                     

62期 経営計画発表会

<ダイジェスト集>

 

平成2785()



 
 

Created by Kazama Construction

 
 
 

Content

 

1)    準備

2)    1

3)    ティータイム

4)    2

5)    閉会

 
 
 
 

■準備

   
  3331  
 62期経営計画発表会の舞台となる東魁楼。風間
建設の新しい一年は毎年ここから始まります。
   経営計画発表会の本会場となる4階では、大型ス
クリーンを2台設置して、映像と音響との調整を念
入りにおこないました。
     
     
 会場の側面には風間建設の歴史を語る写真を展
示。写真は若き日の三代目風間新太郎社長。
   会場の裏では細かな確認に余念のない社員の姿が。
ご来場いただく全てのお客様に喜んでいただくため
・・・がんばってください!
     
     
 練習の合間に発表者の身だしなみをチェック。
『しっかり頼むね』緊張する後輩に細やかな気を配
る先輩の優しさに感謝。
   こちらの看板はすべて手作り。一つ一つ心を込め
て準備しました。誘導する社員が持って疲れないよ
う高さも工夫しました。
 
  
     
 

■本編(1)

   
     
 本編が始まる舞台裏で出番を待つ登壇者たち。
表情はちょっと怖いが真剣そのもの。まもなく発表
会の開幕です。
   いよいよ発表会がスタート。ご来賓の方々が紹介さ
れていきます。本年は例年以上に多くのお客様にご
来場いただきました。
     
     
風間社長にとって今回が最後の経営計画の発表。
来年のこの場には新社長が立っているのでしょう。
   経営計画は社長一人が作るのではない。風間建設
は社長と社員一人一人が対話し、常により良いもの
を目指しています。
     
     
 次期社長の佐藤副社長が未来に関する方針を語り
ました。町の環境を良くするための具体的な実践が
発表されました。
   経営計画書を見入る社員。
準備の疲れもあると思いますが、もうちょっと頑
張って!

  
     
 

Tea Time

   
     
 1部が終了し本会場(4階)を出て3階へ移動。
そこには綺麗なコンパニオンのお姉さんが。おじさ
んたちの鼻の下が伸びてます。
  コンパニオンのおもてなしで待合室に。
ご来賓の方々も一旦休憩のひと時となりました。
     
     
 準備が整いティータイムの本会場へ。
4階の本会場とはまた違った雰囲気でご来賓をおも
てなし。
  ティータイムでの風間社長の挨拶。お忙しい中ご来
場くださったご来賓への感謝の言葉を述べました。
     
     
 わが社を影で支えてくださっている徳田会計事務
所の徳田先生よりご挨拶をいただきました。
   ティータイムでの歓談の一コマ。普段なかなかお
会いできない方々と短い時間の中で言葉を交わす風
間社長。

  
     
 

■本編(2)

   
     
 3階でのティータイムが終わり、再び4階の本会
場へ。さあ2部宴会の始まりです!
   風間建設共栄会の面々も本会場に到着。前列にた
またま並んだ4名は風間建設を支える四天王?!
     
     
 積和建設東関東()エクステリア事業部長高山部
長のご挨拶。お陰様で下請けで第2位の受注額
(年2億5千万)にまでなりました。
  2部が盛大に開幕。参加者の歓談を、初代、2代
目の社長も見守っていました。
     
     
 途中、風間社長と社員の質疑応答の場面。
社員から『社名の由来』を尋ねると、社長からは以
外な回答が。笑いが漏れました。
 

京葉都市開発の五関常務のご挨拶。
これからも風間建設にぜひ頑張ってほしいとの激励
のお言葉をいただきました。


  
     
 

■閉会

   
     
 風間社長から1本1本の締めの意義が紹介され、
佐藤副社長の音頭で『鳶の三本締め』が景気良くこ
だましました。
   ご来賓が退場されるのを社員が最後までお見送
り。本日はご来場ありがとうございました!
     
   
   第62期の経営計画発表会も無事成功に終わり社員が本会場に集まってきました。

 
最後に風間社長の呼びかけで社員全員が記念のカメラに納まりました!

 
今日の成功のために、仕事の合間を縫って準備にあたった一人一人に『お疲れ様でした!』
     
 今後とも風間建設をよろしくお願い申し上げます。  
   


風間建設工業所社員一同

 
 KAZAMA GENERAL Constructions CO.,LTD since1954